概要

会社名

株式会社トムプランニング

資本金

150万円

事業内容

テニススクールの企画及び運営
スポーツイベントの企画及び運営
指導者養成及び講師派遣
スポーツにおける英会話事業
ショップ事業
スポーツマッサージ事業
行政及び地域貢献事業協力

役員

代表取締役 根岸 知明

取引銀行

中栄信用金庫、日本政策金融公庫、みずほ銀行

所在地

〒257-0057 神奈川県秦野市富士見町6-34
TEL 0463-79-9511
FAX 0463-79-9512

主要取引先

ヨネックス株式会社
グローブライド株式会社    
テニスプロショップクレストン
ヘッド ジャパン
SNAUWAERT
秦野市テニス協会
公益財団)秦野市スポーツ協会
株式会社PKウェスト
ノアインドアステージ株式会社
ノアファシリティーズ株式会社
アメアスポーツジャパン株式会社

沿革

・2009年7月:個人事業主として開業、渋沢校開校

・2010年2月:法人成により、株式会社トムプランニングに商号変更

・2010年4月:秦野市よりテニス教室事業を受託

・2015年8月:平塚校を開校

・2018年8月:渋沢校・平塚校を新店インドアへ合併

・2018年10月:トム・インドアテニス秦野校開校

代表メッセージ

当社は、平成22年2月22日に神奈川県秦野市でジュニア専門テニススクール(アウトドア)として創業しました。開講当初は13名の子どものお客様からスタートいたしました。それから口コミで多くのお客様がトムに通って下さるようになり、約100名の子ども達が通うテニススクールとなりました。その後、2015年8月平塚に一般大人の方も対象とするテニススクール(アウトドア)を開校いたしました。平塚校へは約250名のお客様が通ってただけるテニススクールとなりました。そして当社の転換期である2018年10月、両校を合併する形で、秦野市初となるインドアテニススクールを開校いたしました。

当社は経営理念にも掲げている、全従業員、「物心」両面の「幸福」を追求するとともに、出逢った人たちの「一笑涯の実現」に挑戦し続ける集団となる為、『大家族主義』で経営を行っております。

会社にとって働くメンバーとその家族、ビジネスパートナーの皆さまとその家族、そしてお客様と地域社会の皆さまを大切にしていきます。その大切な人たちに幸せになっていただくことが、トムの存在価値なのです。

その中でも、特に大切なメンバーが物心両面での幸せを感じてもらうためには、「成果」が必要です。成果はお客様に喜んでいただいた結果です。

私たちは、どうしたらもっとお客様に喜んでいただくことが出来るかを深く考え、一人ひとりが主役となって考動する経営を行っていきます。

その経営の基盤として当社は人を人財と捉え、大切にする経営に注力していきます。

そして「良い企業風土」作りを徹底していきます。良い企業風土とは、心理的安全性の高いチーム作りです。感じたままの思いを素直に伝えることができ、その想いに耳を傾けることのできる環境を作っていきます。

その為に、現場で地道な理念浸透活動を行い、人を思いやる心を築き、周りのメンバーのことをより深く知り、ちょっとした変化に気づいて声を掛け合うことを継続的に行っていくことが大切です。その心理的安全性の高いチームを作ることで、メンバーは前向きに志事に取り組むことができ、生産性が高まり、結果として大きな成果につながります。当社はこれからも一緒に歩む沢山の仲間を集います。

そして、これからも良い企業風土をつくり、『社員の幸せ・お客様の幸せ・社会貢献』の3つを同時に実現していきます。

 

株式会社トムプランニング
代表取締役 根岸 知明

経営理念

全従業員、「物心」両面の「幸福」を追求するとともに、出逢った人たちの「一笑涯の実現」に挑戦し続ける集団である。

運営方針

1.本物のお客様サービスを追求し、笑顔喜び、一笑涯を演出します。


2.全メンバー一枚岩になりメンバーの物心の豊かさと企業の発展を実現します。

トムは、お客様をスタッフ一人一人の個客として常に対応し、お客様の一笑涯を共に歩み続ける、プロ集団です。

トムイズム

1.「お客様一笑涯の追求」
『お客様一生涯の追求』とは、お客様の期待を超えるサービスを提供し、

心からの笑顔をいただき、最高の一笑涯を共に歩むこと。


2.「現場主義」
『現場主義』とは、現場に真っ直ぐに向き合い、日々の改善に繋げること。


3.「すぐ行動」
『すぐ行動』とは、「やるか・やらないか」その時は考える前に

「まずやる」そして「やりきる」こと。失敗を恐れないこと。


4.「チームワーク」
『チームワーク』とは、よりよいチームを創るために、自分から仲間に関わること。


5.「自分を一番大切に」
『自分を一番大切に』とは、チャンスはもちろんリスクがある時、

自分の大きな可能性を一番に信じて挑戦すること。


6.「利他の心」
『利他の心』とは、周りの人の支えに感謝し、常に相手のためを想って行動すること。


7.「学ぶ姿勢」
『学ぶ姿勢』とは、自ら学ぶ機会を創り、その機会を活かして日々成長していくこと。


8.「360度ポジティブ」
『360度ポジティブ』とは、どんなときでも、どこから見ても

笑顔でエネルギッシュでいること。

人に恵まれる、運のいい人になれます。

ツキとは出会いである。運とツキの持続である。